二液式エポキシ接着剤の混合は廃棄するプラスチック容器で

ちょっとした修繕は自分ですることが多く、その際に使う接着剤で一番多用するのが二液式エポキシ樹脂です。同量の樹脂を良く混合して使用するタイプです。
非常に強力に接着するし、水にも強いので便利です。接着力は木材を二つ接着した場合、強制的に破断させると接着面はそのままで周りの木自体が破壊される程強力です。
さてこのエポキシ樹脂を混ぜるときに今までボール紙や名刺などを使って使い捨てとしていました。ただ、自分の場合は使う頻度が多く、ボール紙や名刺の在庫がすぐになくなってしまいます。かといって強力に固まり、接着してしまうので板切れや金属板、ガラス板は使えません。そこで着目したのが日常的に常食しているヨーグルトの容器。ふたが手頃な大きさで縁が立っているので液だれすることもありません。色も白で二液式エポキシ樹脂の混合具合が良くわかります。そして何より繰り返し使用できるのですね。
材質はPP(ポリプロピレン)。PPは難着材質で有名です。もちろんエポキシも付きません。使用後固まったエポキシをはがすときれいにはがれます。ふたは予備を数個用意しておけば在庫の心配もなし。なかなか使える裏技です。銀座カラー 料金